ショップロゴを作りました―セルフブランディングを考える―【Rainofglassvisual】

Etsyとpixiv boothでショップ登録したのをきっかけに、ショップロゴを作成しました。

こちらは正方形。

ショップ名はRainofglassvisualで、単語の頭文字ROGVをあしらっています。

長方形です。

上記を基本形として、ステッカーやバッジなどのグッズ作成に展開したいと考えています。

由来について

由来というか元ネタは、私のTwitter IDです。イメージを統一することで検索を容易にし、多くの方に覚えて頂きたいためです。

Rain of glassというフレーズは、自身の制作で追求したいことは何かと考えたとき、透明感(シンプルさ)と鋭さを持つもの、光を放ってまっすぐ刺さる力を持つもの、そのような理想を体現するものとしてIDにしました。

上記のビジョンに私が好む中世美術(ロゴにブラックレターを使用したのはこれが理由です)、古代ギリシャ・メソポタミア世界、トライバルタトゥーの象徴的な表現などから受けたインスピレーションを織り交ぜ、自身が持つ反骨心や不条理に対する怒りに端を発する、アンダーグラウンドな美しさを求めて試行錯誤しています。

セルフブランディングのためにこれから必要だと思っていること

以下、自分の備忘録も兼ねて書いておこうと思います。

セルフブランディングと言うと大げさなのかもしれませんが、私の制作活動についてより多くの方に知って頂き、面白そうだなと思って頂くために、以下のことに取り組もうと考えています。

  • 名刺作り
  • 即売会イベントへの参加
  • ショップの拡充、マーケティング分析

名刺について。去年ギャラリーにポートフォリオ持ち込みをした際、簡単に名刺を作成したのですが、今回ロゴを作成したので新たに作り直します。

即売会イベントについて。今年も下半期に入り、時間の過ぎる早さが身に染みています。年内のうちにやったことのないことに挑戦し、色々な人に会いたいと考えています。

色々な人に会いたくても、即売会イベントの場合抽選があったりすると思います。なのでもし外れたとしても制作物を作り込み、可能な限り多くのショップサービスを利用し、成績に応じて絞り込む予定です。

まとめ

冒頭にも書きましたが、今回作品に関する引き合いの対応をしていて、急ごしらえ的にEtsyとpixiv boothに登録しました。本当に急ごしらえなのでまだお知らせできる段階にありません(汗)

ですが、この機会にロゴを作成したことで、自分は何を追求して活動しているのか、どうなりたいのか、どのように発信していくのかをつぶさに考えることができました。

貴重な時間を最大限に生かし、周りの方に感謝をしながら、目標に向かって地道に取り組んでいきます◎

share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする