Roabdburn FestivalのFull Bleed Exhibitionとは【出展したいです】

前回、【目標達成】やりたいことリストを作っていますで、自身の目標とするFull Bleed Exhibitionについて詳細を確認しながら書いたのですが、日本語の記事がほとんど見られませんでした。

それならば自分でまとめようと思い、記事を書く次第です。

以下はFull Bleed Exhibition概要に関する、公式サイト(https://www.fullbleedexhibition.com/)の日本語訳です。

Full Bleed とは、 BURLESQUE OF NORTH AMERICA が主催するポスター及びグラフィックアート展です。

2017年から毎年オランダのティルバーグで ROADBURN FESTIVAL の一部として開催されています。

Full Bleedは、世界中のあらゆる地域から幅広い領域のアーティストを集めてその作品を展示し、ファンの方々に出会い、Roadburnで演奏されるへヴィミュージックを楽しみ、真新しいアートプリントを披露し、そしてその場所に、アートの権利を創り出します。

https://www.fullbleedexhibition.com/

2019年出展作家

今ひたすらリンクを貼っていた間も、まさに息を飲む錚々たる方々及び作品ばかりで、ただただ圧倒されていました。

自分がここを目指してどこまでできるか分からないのですが、死んでいる暇はない、真剣に生きようと思えました。

オランダにはどうやって行く?

試しにJAL国際線ページで、航空券の確認をしてみました。

JALだとオランダの空港はアムステルダムとロッテルダムから選択でき、ティルバーグはオランダ南部なのでロッテルダムを選択して…

明日から金曜日までの日にちを入力すると…

【東京→ロッテルダム】

【ロッテルダム→東京】

…承知致しました。人生の中でもトップレベルの気合が必要になりそうですね。

ちなみにティルバーグ最寄りの空港はエイントホーフェン空港みたいなのですが、そこまでの詳細な確認はここでは割愛します。笑

まとめ

本当の本当に自分のやりたいことに向き合うなら、関わることになる人や場所・業界のことをもっと好きになり、もっと知る必要があるなと強く感じています。

言葉にしてしまうと至極当たり前で、もっと早くからやれよと聞こえるかもしれませんが、自分の場合は今にしてようやく真剣に生きると決めることができたのだと思います。死ぬこととかに逃げずに。

Do or die の精神で、その言葉に誠実に、一歩一歩積み重ねようと思います。

share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする