2人バンドを始めます【スラッジメタル】

大変ご無沙汰しており恐縮です。遅ればせながら2020年明けましておめでとうございます。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

去年末開催されたアモーレ銀座ギャラリー様主催【-MISTRESS-】展につきまして、ご協力・ご来場頂いた全ての皆様、誠にありがとうございました。

【展示告知】アモーレ銀座ギャラリー企画展「-MISTRESS-」に参加致します。【19/12/2 – 12/8】

さて、その搬出が終わった後、Lostmortalと話をしまして、「もしアメリカとかに生まれたらスラッジメタルのボーカルをやってただろうな~(唐突だな…)」ということをぼやきました。

それを聞いた彼がかけてくれた言葉は「今からやろうよ」でした。

え?今から?あとは私のやる気次第?何から始めればいいのかな?

まずはギターを買い、チューニングを覚え、既存曲を練習し、作曲する。明確な道筋を示してもらった私は即行動しました。

行動した結果うちに来てくれたのがこの YAMAHA Pacifica 120H です。

YAMAHA Pacifica 120Hのレビューは、Lostmortalのブログに詳細な記事があります。そちらをぜひご参照ください!

YAMAHA Pacifica 120H レビュー【ヤマハのエントリーギター】

加えて、Lostmortalが私の平面作品から着想を得た曲を作曲してくれました。Lostmortalの世界観とは少し違うとのことだったので、思い切って「私が歌詞を書いてもいいですか?」とお願いしました。

それから12月中、空いた時間を見つけては英詞を書き進めました。元々歌うことは好きなのですが、作詞は初めてです。

自分が歌いたいことは何なのか心に問いかけながら、年明け前の12月31日に歌詞を完成させました。

お正月休みが終わった先週頃、初めてスタジオに入り自分で書いた詞を実際に歌いました。1時間あっという間でした。

シャウトボーカルは初めてなのですが、昔家の中で夜中に叫んでいたことがあったので、全身がビリビリになる感覚は久しぶりだな、などと余計なことを考えていました。

ギターの練習も並行して進め、その中で自分が面白いなと思ったフレーズを断片的なメモとして残していきました。ちょうど今日(1/19)、1曲まとまった形を作ることができました。

このような感じで、2020年は10曲ほどの制作を目標に活動したいと思っています。

バンド名は既に決めておりLostmortalにも伝えているのですが、何者であるかを示すより実績を作る方が先だと私は考えているので、地道に作品の完成を目指します。

絵画に加え、楽しんで頂けますと幸いです◎宜しくお願い致します。

share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする